UNIQUE TRIP

おもしろいものを見に行こう

今回は、キユーピーやマヨネーズについて楽しく学ぶことができる「マヨテラス」を紹介します。親子で学べて楽しめる新しい施設です!

完全予約制のマヨテラス!

2014年6月26日にオープンした「マヨテラス」は、キューピーのマヨネーズについて、楽しく学べる体験型の施設です。

Ayakoさん(@akoalove)が投稿した写真


完全予約制なので、必ず予約が必要になります。
 


 

マヨテラスって?

マヨテラスは東京都調布市にある工場見学の施設です。「新宿駅」から「仙川駅」まで京王線快速で17分程度で着きます。京王線「仙川駅」からは徒歩7分の場所にあります。新宿駅からはおよそ30分前後で到着です。


 

入り口からキューピーづくし!

マヨテラスの入り口にはキューピー人形がお出迎え!ツアー内容はサラダホール、キユーピー ギャラリー、マヨネーズドーム、ファクトリーウォーク、キユーピーキッチンの5つの場所を約90分で回るというコース。

Miki Inagakiさん(@risumiki)が投稿した写真


 


工場見学でキューピーの新しい発見が沢山できそうですね!
 

サラダボールに巨大マヨネーズ!

受付をするサラダホールでは、巨大なマヨネーズキャップに描かれたキユーピーのロゴマークが目に飛び込んできます!


声をかければスタッフが写真撮影をしてくれるので、キューピーと一緒に撮れば、来場した記念の証に!
 

りささん(@risa_sara)が投稿した写真


 

マヨネーズを試食

マヨテラスの工場見学をした後は、実際にキューピーマヨネーズやドレッシングなどの調味料をサラダにかけて試食タイム。


色々試してみてどの組み合わせが美味しいか、オリジナルマヨネーズが作れちゃう!
 

Ayamiさん(@aaaaayamito)が投稿した写真


サラダもいつもより美味しく感じます!はい、完食!!!
 

キューピーショップでお土産?

工場見学は三ヶ月程先まで予約がいっぱいと言われていますが、工場の敷地内にあるキューピーショップには立ち入ることができますので、お土産やここでしか買えないグッズをgetしちゃいましょう!

文房具


 

たまごサブレ

mimmy 333さん(@mimmy333)が投稿した写真


 
あなただけの”キューピーマヨネーズ”を求めて、お友達やご家族と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか?きっと貴重な体験ができるはず!
 

キューピーショップ #kewpie #マヨテラス #次回リベンジ #仙川 #さんぽ

@kiranco.coが投稿した写真 –


 
【まとめ】
1,キューピーマヨネーズの秘密発見!マヨテラスで工場見学ができちゃう!
2,東京旅行での観光スポットにも最適な大人気スポット「マヨテラス」!
3,キューピーちゃんのレアグッズが工場で買える!

スポット名 マヨテラス
住所 東京都調布市仙川町2-5-7 仙川キユーポート
Tel 03-5384-7770
営業時間 案内時間 10:00~、11:50~、13:40~、15:30~※見学開始15分前を目安にご来場ください。
(見学30分前より館内へご入場・受付を開始いたします。)※所要時間は各回90分です。
定休日 土・日・祝日・その他臨時休館日※土曜日は臨時開館する場合がございます。「予約」から開館スケジュールをご確認ください。
HP http://www.kewpie.co.jp/mayoterrace/
この記事を書いた人

UT編集部

UT(UNIQUE TRIP)編集部です。 「おもしろいものを見に行こう。」をコンセプトに全国の観光情報を執筆していきます。

この記事が気に入ったら いいね! しよう。

最新の情報をお届けします。

PICK UP

Weekly Ranking

何を観るかより、どこで観るか!大阪のおすすめ映画館10選
上質な時間を過ごせる神戸の読書カフェ5選
【隠れた名店!】人ごみを避けて大阪・ミナミを深く楽しむ穴場スポット特集
自由にモフれるぞ!大阪のおすすめ フクロウカフェ まとめ
【閲覧注意】横浜が誇る最強のゲテモノ店「珍獣屋」にいってきた【食欲の秋】
【ネコカフェより猫島!】楽園すぎるネコアイランド、福岡県・相島に行ってきた
【WE LOVE 鮭】サーモン信者は大阪・福島にある噂の「サーモンバル」に急げ!
【京都】せっかく京都に来たなら抹茶を食べなきゃ!京都で味わえる抹茶スイーツづくし!
【東洋の真珠】鹿児島最南端の島『与論島』がアクセス良好の天国だった件
【京都】新たな珍スポット爆誕!!京都レトロショップ「秘密基地」に行ってきた