UNIQUE TRIP

おもしろいものを見に行こう

学生さんはそろそろ夏休みが近づいてきましたね。夏休み中に今年はどこに行くか考えていますか?夏休みにぴったりな東京にある超人気の絶対楽しめるウォーターパーク「東京サマーランド」についてご紹介いたします。

東京サマーランド

夏休みに遊びに行く学生さんや家族連れの方は、夏と言えばやはり海かプールが定番ですよね?
プールと言えばどこへ行こうか悩むと思われますが、東京都プールランキングの1位に輝いた「東京サマーランド」などはいかがでしょうか?

わおさん(@wao_chari)が投稿した写真


「東京サマーランド」は「季節や天候を問わずにプールが楽しめる屋内プール」と「開放感たっぷり流れるプールやスケールの大きいウォータースライダーが楽しめる屋外プール」の2つのエリアがあるのですよ。
東京都内にあるのでアクセスがそこそこ良くいきやすいのも利点ですね。
今回はそんな「東京サマーランド」についてご紹介いたします。

全長650m流れるプール!

屋外プールとなりますが、「東京サマーランド」にはなんと全長650メートルの長さを誇る日本最大級の流れるプールがあります。この流れるプールは一周するのに30分かかるそうですよ!!

SHIORI.Tさん(@shiogram__)が投稿した写真


浮き輪は無料貸し出ししておりますが、夏期シーズンなどの混雑時期には浮き輪の争奪戦になるので注意が必要ですよ。
また、使い終わったら戻してくださいね。みんなが凖に使えるように心がけましょう。
img_banner02_20160706

ウォータースライダー

こちらはスリル満点なウォータースライダーが楽しめます。

Azusa Katsumataさん(@1215azu)が投稿した写真


「DEKASLA」という4〜6人乗りのボーとに乗ってスタートする、巨大ファンネルで降下上昇を繰り返す名前の通りスケールのデカいウォーターアトラクションがあります。

MR★黄鬼さん(@mrkiki02)が投稿した写真

NATCHさん(@natch.0073)が投稿した写真


他にも「TOWERS ROCK」という見るからに大きなタワーのようなものがあります。
こちらは高さ20メートルから二人乗りの専用ボートに乗って滑走するに種類の絶叫スライダーとなっております。
「真っ逆さまに落ちるコース」「渦巻きの飲まれるコース」のどちらかを選べるのですよ!

きょうこ🍓さん(@kyoko1)が投稿した動画


今までのウォータースライダーとは違う、「ドボン」と水の中に落ちると言う楽しみ方が体験できる新感覚スライダー「dobon」があります。
「東京サマーランド」では人気のウォータースライダーで1時間待ちなんて当たり前なので熱中症に気をつけて水分補給をちゃんとして待ちましょう。

@mikoscafeが投稿した写真


「スーパーモンキーフロート」では地場がぐらぐらと揺れる浮き橋渡りが子どもや大人問わずに楽しめるのですよ!
 
総量1.2トンの水を貯めたバケツが頭上からひっくり返る「アクアファン」です。
一気に大量の水が落下してくるのは驚きですよね!


屋外プールには大人も子どもも楽しめる仕掛けがあちらこちらにあります。
油断している隙にどことなく水が降り掛かってくるかもしれませんよ?

Reiji. Kさん(@ozioziozio5)が投稿した写真


また、屋外スペースには水温40度を超えた温泉感覚のキュア・スペースがあります。
プールで冷えた体の隅々まで温めてくれる温泉感覚のキュア・スペースは最高ですよね!!!
「東京サマーランド」の屋外スペースは遊び方も無限大です!
特にウォータースライダーはリピーターが沢山います。それほど魅力があるのですね!

アドベンチャードーム

お次は室内アトラクションの集まる「アドベンチャードーム」です。


「東京サマーランド」の利点である「コバルトビーチ」は「アドベンチャードーム」の中心となる巨大プールです。

kunieさん(@kunikuni.hama)が投稿した写真


屋内なので雨でも気にせずに楽しめちゃう、素晴らしいプールとなっております。
普段は穏やかなプールなのですが、1時間おきに高さ70センチメートルの波が押し寄せてきます。迫力が凄い半端じゃないので、是非体験してみてください!!

室内ウォータースライダー

「アドベンチャードーム」にも迫力満点のウォータースライドはあります。
ハワイなどで親しまれている守り神Tikiをモチーフにした「Tikiスライド」です。


ちょっぴりだけ怖い顔のTiki神と大人顔負けの本格ウォータースライドに是非挑戦してみてください!!

@kk.shimadaが投稿した写真


そのTikiが見守るジャグジーがあります。こちらは軟水なのでお肌に優しく、保温、保湿の効果も抜群なのですよ!
なので、プールで疲れた体をゆっくりとやすめられる憩いの場となっております。
「アドベンチャードーム」にも温浴プールがあります。天井から差し込む光がどこか幻想的な空間を演出しています。
リラクゼーション効果もあり、大人にも大人気なスポットなのですよ。
しかし、突然スコールに見舞われることもあるので、注意してくださいね!

フルーツアイランド

「フルーツアイランド」というバナナやスイカ、パイナップルなどのカラフルなフルーツでいっぱいなプールもあります。
「東京サマーランド」はちびっこでも楽しめるこういったアトラクションもあるのですよ。


他にもプールや水に関わらない「ゲームパラダイス」という人気のゲームマシンが集結した場所などもあります。

po.sanjunさん(@po.sanjun)が投稿した写真


「東京サマーランド」はいかがでしたでしょうか?
屋外ではとても開放感が溢れており、スリリングなウォータースライダーなどで楽しめ、雨が降っても屋内プールなどがあるので安心して楽しめる「東京サマーランド」。
是非、今年の夏は「東京サマーランド」に訪れてみてはいかがでしょうか。楽しい夏休みの思い出ができると思いますよ。

【まとめ】
1,東京でナンバーワンを誇るプールがある場所です!!
2,ウォータースライダーは楽しさ倍増!!魅力がたくさんあります。
3,室内プールもあるので雨の日でも安心ですよ!

スポット名 東京サマーランド
住所 東京都あきる野市上代継600
Tel 042(558)6511
料金 おとな(中学生以上60歳):3,500円、小学生:2,500円、
幼児・シニア(2歳~未就学児・61歳以上):1,800円
HP 東京サマーランド
この記事を書いた人

UT編集部

UT(UNIQUE TRIP)編集部です。 「おもしろいものを見に行こう。」をコンセプトに全国の観光情報を執筆していきます。

この記事が気に入ったら いいね! しよう。

最新の情報をお届けします。

PICK UP

Weekly Ranking

何を観るかより、どこで観るか!大阪のおすすめ映画館10選
【隠れた名店!】人ごみを避けて大阪・ミナミを深く楽しむ穴場スポット特集
上質な時間を過ごせる神戸の読書カフェ5選
【京都】せっかく京都に来たなら抹茶を食べなきゃ!京都で味わえる抹茶スイーツづくし!
【閲覧注意】横浜が誇る最強のゲテモノ店「珍獣屋」にいってきた【食欲の秋】
自由にモフれるぞ!大阪のおすすめ フクロウカフェ まとめ
【WE LOVE 鮭】サーモン信者は大阪・福島にある噂の「サーモンバル」に急げ!
【京都】新たな珍スポット爆誕!!京都レトロショップ「秘密基地」に行ってきた
テレビドラマでよく出てくる! カフェ1894は雰囲気最高♪
【東洋の真珠】鹿児島最南端の島『与論島』がアクセス良好の天国だった件