UNIQUE TRIP

おもしろいものを見に行こう

こんにちは、はぎちゃんです。

今回は大阪、難波の道頓堀近くにある本格タイ料理が食べられるというタイ国政府認定のお店でもある「クンテープ」に行ってきました!

DSC_0749

皆さん、タイ料理と聞いて何を想像しますか?

辛いものばっかじゃないの?クセが強そう….. など好き嫌いがはっきりしそうなイメージなのではないでしょうか。

そんな疑問を確かめるべく、ディナーへ行ってきました。

店内はどこかエスニックな雰囲気とゆったりとした音楽で南国にいる気分を味わうことができます。

女性同士のお客さんが多いような気がしました。

早速料理を注文してみました!

今回食べたのはこちらの4品!!!

DSC_0759

タイ式お好み焼き 648

お好み焼きというよりオムレツに近い感じ。本場では屋台でも手軽に買うことのできる一品!スイートチリソースをつけて食べます。甘辛い感じが最高で、屋台の雰囲気を感じることが出来るかと思います!!

DSC_0763

タイ式豚肉の串焼き 810

焼き鳥のような感じです。ピーナッツソースをつけて召し上がれ!味付けもマイルドで辛くなく日本人の口にも合います。       

DSC_0768

タイ式炒飯 864

日本にあるチャーハンと似ていますが、違いは何といっても使っているお米の種類!タイ米は基本的に長粒米!そしてパラパラ!ということは、、、チャーハンにはもってこいのお米なんです!美味でした。。

DSC_0767

タイカレーラーメン(カオソーイ) 1026

タイ北部都市チェンマイの名物料理です。日本にもあるカレーラーメンと見た目は似ていますが、ココナッツ風味が効いており味わい深いです。また揚げ麺がトッピングであるため最後まで飽きずに食感を楽しむことができました!!

DSC_0757

タイでは有名なビール、シンハービールとチャーンビールです。2本で1150円。

ちょうどThai Beer Fairが開催中だったので、迷わず注文し飲み比べてみました(笑) どちらの銘柄も飲みやすくお気に入りです。本場ではビールに氷を入れて飲むのが普通なんです。暑い国ならではの考え方なのですかね~

今回はディナーの様子をお伝えしましたが、ランチの時間帯には1200円バイキング形式で食べ放題になるそうです。タイ人シェフによる本格タイ料理がこの値段とはお得ですよね!

次はランチをいただきに行ってみます~!

店名 クンテープ
アクセス 地下鉄御堂筋線 なんば駅 14番出口 徒歩3分
住所 〒542-0071 大阪市中央区道頓堀1-6-14 平松扇屋ビルB1
HP 公式ページ
この記事を書いた人

はぎちゃん

奈良県の大学に通う修士の1年生です。カメラをもってぶらぶらするのが好きで、バックパッカー旅もよくします。 食べ物には目がなく、特にエスニック料理にはとりわけ惹かれます! よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら いいね! しよう。

最新の情報をお届けします。

PICK UP

Weekly Ranking

自由にモフれるぞ!大阪のおすすめ フクロウカフェ まとめ
【ネコカフェより猫島!】楽園すぎるネコアイランド、福岡県・相島に行ってきた
何を観るかより、どこで観るか!大阪のおすすめ映画館10選
上質な時間を過ごせる神戸の読書カフェ5選
【隠れた名店!】人ごみを避けて大阪・ミナミを深く楽しむ穴場スポット特集
【WE LOVE 鮭】サーモン信者は大阪・福島にある噂の「サーモンバル」に急げ!
【大阪・難波】新喜劇だけじゃない!笑いの本場で似顔絵を描いてもらったら最高にオモロかった!
【京都】新たな珍スポット爆誕!!京都レトロショップ「秘密基地」に行ってきた
【閲覧注意】横浜が誇る最強のゲテモノ店「珍獣屋」にいってきた【食欲の秋】
【神戸の魅力】三宮・元町だけじゃない! ゆっくり“六甲”を散歩しよう