UNIQUE TRIP

おもしろいものを見に行こう

今年もだんだん肌寒くなり、残りわずかとなりました。
そろそろアレがやってきます。

~街はカラフルな電飾に包まれ、
世のカップルたちは皆、ロマンチックな夜に胸を躍らせる~

そうです。『イルミネーション』です。

今回はそんなイルミネーションの中から、
神戸の夜を彩る『ルミナリエ』に焦点を当て、
ルミナリエを“200%”楽しむ方法を紹介します!

神戸ルミナリエって??

まず、ルミナリエと言えば、

1

何百メートルも続く光のトンネルや、

2
360度一面光に覆われた広場、

3

その中には、幸せに満ち溢れた、たくさんの笑顔。

あぁ~。たまらんですね。大好きです、ルミナリエ。
元町を南へと進み、人込みをかき分け交差点を曲がる、と…。
その瞬間、目の前が無数の光で満たされ、
なんとも幻想的でロマンチックな神戸がそこに現れます。

見たこともない光景にはしゃぐ子供たち。
初めて訪れた神戸に圧巻され、思わず言葉を失う観光客。
手をつなぎ、光のトンネルの中をゆっくり、ゆっくりと進む恋人たち…。

あぁ~。ルミナリエ、好きナリエ。

…と魅力たっぷりのルミナリエですが、
ここまではまだルミナリエを100%、楽しんだにすぎません。
ここからは“200%”楽しむ方法を皆さんにご紹介したいと思います。

新しいルミナリエの楽しみ方!”ウエナリエ!”

まずはこちらをご覧ください。

4

なんと、

5

ルミナリエを、

6

“上から”楽しめちゃうんです!

名付けて『ウエナリエ』!
“上”から見る“ルミナリエ”だから、『ウエナリエ』なんですね。

近くで見るのとはまた違い、光のトンネルや広場の全貌、
さらにはルミナリエ会場を行きかう人々の様子を見ることができます。
「さっき歩いていたのはあの辺りかな?」「上から見るとこんな感じなんだね!」
など話しながら、少し違ったルミナリエを楽しめるのもとてもいいですね。

「ウエナリエは一体どこから見れるのー!?」

お答えしましょう。
実はこれ、「神戸市役所」の無料展望ロビーから見ることのできるものなんです。
神戸市役所1号館の24階、地上からおよそ100mの高さにある展望ロビーから
無料で、神戸の眺望を楽しむことができます。

さらにこの展望ロビーから見ることができるのはルミナリエだけでなく、

7

ポートタワー・MOSAICなどで有名な神戸の港や(写真中央)、

8

山側には神戸のランドマーク「山麓電飾」を望むこともできます。
(写真左上に見えるイカリマークなどがそうです。)

ルミナリエを上から見れたり、神戸の港やランドマークを一望できたり…。
神戸市役所、偉大です。

神戸市役所はルミナリエ会場を抜けて各線三ノ宮駅方面に進むとあります。
(徒歩約2分と好アクセス!)
地元住民の他には意外とまだあまり知られていない楽しみ方なので、
ルミナリエを200%楽しみたい方、是非足を運んでみてください。

開催期間 2015(平成27)年12月4日(金) ~ 12月13日(日) 10日間
開催場所 旧外国人居留地および東遊園地
点灯時間 月~木曜日 18:00頃~ 21:30
金曜日 18:00頃~ 22:00
土曜日 17:00頃~ 22:00
日曜日 17:00頃~ 21:30
HP 公式サイト

主催:神戸ルミナリエ組織委員会
<主催団体>
兵庫県/神戸市/神戸商工会議所/(公社)ひょうごツーリズム協会/
(一財)神戸国際観光コンベンション協会/Feel KOBE観光推進協議会

<神戸市役所展望ロビー>
開放時間(平日):8時15分から22時
(土曜・日曜・祝日)10時から22時
神戸市役所ホームページ

この記事を書いた人

ゆっけ

男。現在通う大学に奇跡の追加合格(最下位)。少女漫画とフリーマーケットが好き。ロリコン。声だけデカい。あとは小さい。関西を中心に街のおもしろ情報をいーっぱいお届け♪

この記事が気に入ったら いいね! しよう。

最新の情報をお届けします。

PICK UP

Weekly Ranking

何を観るかより、どこで観るか!大阪のおすすめ映画館10選
自由にモフれるぞ!大阪のおすすめ フクロウカフェ まとめ
上質な時間を過ごせる神戸の読書カフェ5選
【京都】新たな珍スポット爆誕!!京都レトロショップ「秘密基地」に行ってきた
【隠れた名店!】人ごみを避けて大阪・ミナミを深く楽しむ穴場スポット特集
【WE LOVE 鮭】サーモン信者は大阪・福島にある噂の「サーモンバル」に急げ!
【ネコカフェより猫島!】楽園すぎるネコアイランド、福岡県・相島に行ってきた
【閲覧注意】横浜が誇る最強のゲテモノ店「珍獣屋」にいってきた【食欲の秋】
【東洋の真珠】鹿児島最南端の島『与論島』がアクセス良好の天国だった件
【京都】せっかく京都に来たなら抹茶を食べなきゃ!京都で味わえる抹茶スイーツづくし!